今知っておきたい電子帳簿保存法対策WEBセミナー 【第1回】

開催日2021年10月20日(水)
時間13:30〜15:00(接続開始13:25)
参加費無料
定員100名
主催

日本事務器株式会社

共催

SKJ総合税理士事務所・SKJコンサルティング合同会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 営業統括部 エンタープライズプロモーション(担当 伊藤)
[email] IT-solution-salespromotion-gr@njc.co.jp

ご案内

令和4年1月1日から、令和3年度の税制改正において行われた電子帳簿保存法の改正内容が施行されます。デジタルトランスフォーメーションが進む昨今、経理業務や対社外との取引の電子化による生産性向上やテレワーク推進を図るためにも、今回の改正内容を正しく理解することが必須です。

そこで法改正の施行まで残りおよそ3ヶ月を切った今、知っておきたい電子帳簿保存法対策のポイントを解説するWEBセミナーを開催します。本セミナーではシリーズ全4回を通して、「電子帳簿保存法とは」という基礎知識から、「電子帳簿保存法に対応するためにはどのようなソリューション・サービスが必要なのか」という具体的な対策方法までご紹介いたします。

セミナー内容

第一部 13:30~14:30

袖山税理士が語る令和3年度電子帳簿保存法改正の概要と電子化検討のポイント

講師:SKJ総合税理士事務所 所長・税理士
   SKJコンサルティング合同会社 業務執行社員 袖山 喜久造 氏

電子帳簿保存法について令和3年度の改正内容を中心に、抑えておきたいポイントをご紹介します。さらに改正後の法令要件により経理業務がどのように変化するべきかについて解説します。

講師プロフィール:
昭和61年3月中央大学商学部会計学科卒業
平成元年4月東京国税局に国税専門官として採用。
都内税務署を経て東京国税局調査部、国税庁調査課を含め15年間を大企業の法人税調査等を担当。
平成24年7月東京国税局を退職。同年9月税理士登録。同11月千代田区神田淡路町にSKJ総合税理士事務所を開設。
令和元年5月SKJコンサルティング合同会社を設立。電子帳簿保存法関連の電子化コンサルティングを行っている。
主たる著書:詳説電子帳簿保存法実務のポイント(2020年1月税務研究会)・改正電子帳簿保存法完全ガイド(2018年9月第二版税務研究会)ほか多数

第二部 14:30~15:00

「CORE Plus Dia 会計」のご紹介

講師:日本事務器株式会社 チーフコンサルタント 染村 哲也 氏

経理業務に欠かせない会計システム「CORE Plus Dia 会計」の電子帳簿保存法に対応しているポイントをご紹介します。

セミナー詳細(1.9MB)

お申込締切:お申し込みは終了しました。