働き方改革を実現するための
「セキュリティ対策セミナー in 名古屋」

開催日2019年11月27日(水)
時間14:30~17:00(受付14:15~)
参加費無料
定員10名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 中部支社
住   所:愛知県名古屋市中村区名駅南2-14-19  住友生命名古屋ビル11F
アクセス:JR・地下鉄・名鉄・近鉄 名古屋駅より笹島交差点方面
  • ミヤコ地下街6番出口から徒歩6分
  • サンロード5番出口から徒歩7分
主催

日本事務器株式会社

共催

トレンドマイクロ株式会社
エムオーテックス株式会社
株式会社アール・アイ

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 中部支社
ITソリューション営業部 ニューソリーション営業グループ(担当 長谷川)
[IPTEL]050-3000-1660
[FAX]052-586-1748
[email] hasegawa.sho@njc.co.jp

お申込み

セミナー内容

第1部 14:30~15:20

働き方改革の現状と必要なセキュリティ対策について

講師:日本事務器株式会社

働き方改革の推進に向けて近年はリモートワークが活発化し、会社で支給した PC を社外や自宅で使う場面が増えつつあります。そこで、PC の運用からどのようなセキュリティ対策が必要かお話させていただきます。

第2部 15:20~15:50

最新脅威への対策に抜け漏れを無くすクラウド型セキュリティ

講師:トレンドマイクロ株式会社

最新の脅威と変化するワークスタイルに適したセキュリティ手法としてクラウド型ソリューションとサービスの有効性を、日本情報セキュリティ監査人協会認定情報セキュリティ監査人補、CertifiedDataCentreProfessional、情報セキュリティマネジメント、ITILファンデーションを持つセキュリティ専門家としてお話させていただきます。

第3部 16:00~16:30

LanScope seriesを活用したセキュリティ対策ついてのご案内

講師:エムオーテックス株式会社

マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えいだけではなく、「標的型攻撃」のように外部からの攻撃による情報漏えいも現実化しています。
「IT資産管理」「内部不正対策」「情報漏えい対策」の3つを軸に、企業を取り巻く様々な課題に LanScope Cat でどのように対策できるのか、実際に LanScope Cat のデモ画面をもちいてご案内をさせていただきます。

第4部 16:30~17:00

利便性を追求した新しい仮想デスクトップ

講師:株式会社アール・アイ

働き方改革が企業に求められる中、時間の有効活用に在宅勤務、モバイルワークを実施する企業が増加しています。社外に PC を持ち出すと紛失・盗難が情報漏えいにつながり、リスクが増加、情報システム部に負担がかかります。
「Shadow Desktop」は自動的に断片化、暗号化、クラウドストレージで安心、安全な在宅勤務、モバイルワークを多くのコストをかけずに実現できます。

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(2.5MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年11月26日(火)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。