【慢性期病院様向け】病院経営戦略セミナー in 松本
~2020年度診療報酬改定を見据えた、慢性期病院の今後の対策~ 

開催日2019年9月25日(水)
時間14:00~17:30(開場13:30)
セミナー:14:00~16:30 / 展示:セミナー終了後~17:30
参加費無料
定員20名
開催場所 会 場 名:JA松本市会館 4階 401・402会議室
住   所:長野県松本市深志2丁目1番1号
アクセス:松本駅(お城口)から徒歩5分
※お車でご来場の方は、隣の国府町パーキングをご利用ください。
(その他の有料駐車場をご利用の場合にはお客様負担となりますのでご注意ください。)
主催

日本事務器株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 松本営業所 ソリューション営業担当(担当 犬飼)
[IPTEL] 050-3000-1573
[FAX] 0263-35-4996
[email]inukai@njc.co.jp

お申込み

ご案内

2020年度の診療報酬改定に向けて今後、どのような対策を採るべきか、お役に立てれば幸いです。
セミナーは2部構成で、第1部「診療報酬改定を見据えた、慢性期病院の今後の対策」、第2部「医療・介護間連携の現状と課題」となっております。
セミナー終了後、同会場にて一般・療養病院向け電子カルテシステム「 Wing 」の展示も行います。

セミナー内容

第1部 基調講演 14:00~15:00

病院経営戦略セミナー ~診療報酬改定を見据えた、慢性期病院の今後の対策~

講師:日本事務器株式会社 営業本部 チーフコンサルタント  富所 聡

「地域包括ケアシステムの構築と医療機能分化、強化・連携の推進」が2018年度の診療報酬改定で示されました。
地域一般入院基本料、療養病棟入院基本料ともに看護師配置や医療区分が厳格となりました。
慢性期病院として今後、どのような対策を採るべきか、2020年度の診療報酬改定を見据えてお話をさせて頂きます。

第2部 事例紹介 15:10~16:00

医療・介護間連携の現状と課題 ~今後の電子カルテシステムのあるべき姿~

講師:株式会社ライブワークス 営業部 部長  米澤 章 氏

2010年度から急速に広まった、地域医療連携システムは医療業界では当たり前のシステムになっています。
しかしながら、いざ介護と連携となるとそのハードルは高く、上手く連携出来ていないのが現状です。また自治体は在宅医療と介護の連携について、コミュニケーションツールを連携することで目指していますが、そこにも高いハードルが存在します。今回は医療法人グループならではの医療と介護の連携についてご紹介させて頂きます。

展示 セミナー終了後~17:30

一般・療養病院向け電子カルテシステム 「 Wing 」

この機会に是非ご覧ください。(展示システムの詳細は、セミナー案内状・FAXお申し込み用紙をご覧ください。)

セミナー案内状・FAXお申し込み用紙(1.6MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年9月20日(金)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。