ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

クラウド型運用支援サービス「Ezharness」(イージーハーネス)

あなたのシステムに安全を!
安心 + 安全 + 安価 + 楽々 = いいね! Ezharness(イージーハーネス)

「Ezharness」は、お客様に安全なシステム環境をクラウドを利用して安価にご提供するサービスです。
利用状況に合わせた料金プランのため、無駄なく必要最小限のコストでご利用可能です。
高度なセキュリティ、安全性を持ち、NJCセンターにて常時監視をしていますので運用も手間要らずです。
3つの構成から目的に合わせ選択可能で、BCP対策にも最適です。

資料請求・お問い合わせ

【ご利用シーン例】

  • システム移行前の一時的なテスト環境
  • 障害時の一時的代替
  • 事業規模が不透明なときのシステム基盤 等

「Ezharness」3つの構成

  1. 遠隔地データバックアップサービス
    「Ezharness Storage Plus(イージーハーネス ストレージプラス)」

    データを確実に守るためクラウド上にバックアップします。万が一の災害や障害に備えます。

  2. クラウドシステム基盤サービス
    「Ezharness Hosting Plus(イージーハーネス ホスティングプラス)」

    クラウド上にお客様の情報系や業務系のサーバ実行環境を構築。NJCにて監視、運用いたします。

  3. デスクトップ仮想化サービス
    「Ezharness DaaS Plus(イージーハーネス ダースプラス)」

    安全なデスクトップ環境を、クラウドを利用して端末を選ばず実現いたします。

「Ezharness」全体イメージ図

Amazon Web Services、“Powered by Amazon Web Services”ロゴ、[およびかかる資料で使用されるその他のAWS商標]は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

【お電話でのお問い合わせ】
050-3000-1523(平日 9:00~17:30)
事業推進本部 ITプラットフォームソリューション企画部(サービス基盤 担当)

資料請求・お問い合わせ

「Ezharness」導入事例

日本自動車販売協会連合会 東京都支部 様

日本自動車販売協会連合会 東京都支部 様

自販連 東京都支部では、2015年秋より、「従来は自社で保有・管理していた業務サーバを、すべてAmazon Web Services(以下 AWS)クラウドサーバへ移行する」というプロジェクトを開始しました。…

詳細をみる

株式会社アーバンリサーチ 様

株式会社アーバンリサーチ 様

大規模な災害に備え、遠隔地で安全にデータをバックアップしたいと考えるようになりました。しかし、「人的リソースを確保できない」、「投資対効果の判断が難しい」、「システムのとりまとめが難しい」といった要因が壁となり導入の検討が進みませんでした。…

詳細をみる

日本事務器

日本事務器株式会社(自社事例)

クラウドインフラであれば、システムの利用状況に応じて従量課金制でCPUやメモリの構成を柔軟に調整できます。コストを最適化できるだけではなく、規模に合わせて成長し続けるシステムを実現できるのではと思ったのです。…

詳細をみる

資料請求・お問い合わせ

ページトップへ