ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

「健康企業」を支える健康増進支援サービス
『健康物語』

『健康物語』は職域での健康推進活動を支援します。

資料請求・お問い合わせ

導入メリット

1.個人と全体の健康度の向上

個人の健康意識を高め、全体の健康度向上を支える仕組みをサポートします。

2.「健康企業」としてイメージアップ

社員の健康推進に注力する事で企業・団体のイメージアップに貢献します。

3.健康情報の蓄積と分析

個々の健康・生活状況や測定データから健康に関する「潜在需要・リスク群」の把握をサポートし、適切な健康介入計画の検討を支援します。

4.簡単アクセスが継続を後押し

クラウド型なので、いつでも・どこでもアクセス容易。
もちろん、スマホでも閲覧可能です。

概要

医療費の高騰を背景に「職域」での「一次予防の推進」は、国としての重要課題の一つです。
『健康物語』は、職域において、健康意識の向上とセルフメディケーションの推進を支える新しいクラウドサービスです。

4つのポイント

動機づけ

自身の健康状態の現状を確認管理

行動支援

「エクササイズメニュー」など、健康コンテンツが支援

測定・評価

「機器連携」で測定結果の簡易記録

継続支援

定期メールやイベント案内で継続支援

機能

利用者機能

  1. 体重・血圧・歩数など「健康記録」が付けられます。
  2. 経緯がグラフでわかり易く表示されます。
  3. 「健診結果」の管理も可能です。
  4. 「健康運動動画」「健康レシピ」など健康のためになるコンテンツが用意されています。

「健康度の見える化」から『健康物語』の利用へ

1.簡易アセスメントで「健康度の見える化」

  • (1)健康度判定調査票配布と回答
    全従業員に健康度判定調査票を配布し、ご回答いただきます。
    個人情報は収集しませんので無記名です。
  • (2)健康度判定調査票回収・集計・送付
    事業所ごとに健康度判定調査票をご返送いただきます。
    集計後、健康度判定結果票を送付いたします。
  • (3)健康度判定結果票確認
    企業健康度の現状を確認いただきます。
    目標値と健康増進のアドバイスが記載されていますので参考にしてください。

2.『健康物語』の利用と「効果の見える化」イメージ

※ 「健康度判定」には(独)国立健康・栄養研究所と日本事務器(株)の共同研究に基づくロジックを利用しています。

「健康物語」は、経済産業省 平成25年度サービス産業強化事業費補助金
(地域ヘルスケア構築推進事業費補助金)
「健康が一番だプロダクツ創出事業」(あおもり健康増進コンソーシアム※)
にて実証いたしました。

※「あおもり健康増進コンソーシアム」は、弘前大学医学部 中路教授を中心に、日本事務器株式会社、マルマンコンピュータサービス株式会社等の民間企業と産学官の「新しい健康生活産業」創出を目指し活動をしています。

※ 『健康物語』は、マルマンコンピュータサービス株式会社の製品です。

資料請求・お問い合わせ

ページトップへ