ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

聖和学園短期大学 様

基礎学力の定着とSPI対策

聖和学園短期大学様

地域を支え、地域社会を育む人になる

聖和学園短期大学の建学の精神は、仏教の教えに基づく教育であり、具体的には自他を大切にし、慈しむ「慈悲」の心、支えあい協力し合う「和」の心を身につけ「智慧」を学ぶ人間教育を通して、地域社会に貢献する有能な人材を育てることを掲げています。教育の特徴としては、学生一人一人を大切に、少人数制の教育を基本として、共通教育科目と専門教育科目をお互いに結びつけることで、豊かな人間性の育成を目指す総合的なカリキュラムを提供されていることです。2年制の短期大学であることからも、教員、学生課、進路相談室が一体となって、学生に対して入学時より「資格取得」や「就職活動」を意識したサポートをし、1年次には社会人・職業人としての基礎知識の習得、2年次にはより実践的な内容と就職活動に必要な「就活力」を身につけることを重要視されています。

聖和学園短期大学様

聖和学園短期大学 概要

  • 設 立:1987年
  • 所在地:宮城県仙台市
  • 学 科:キャリア開発総合学科、保育福祉学科 
  • 学生数:574名(2014年5月現在)

桜サクE-RUN!(eラーニング自修システム)で好きなときに、どこでも学修

日々の地道な学修をすることが「基礎学力の定着」や「就活力」に繋がると考えた同学は、PCやスマホ、タブレットで好きなときに、どこでも学修できるラインズドリルとラインズSPIの導入を決断し、2015年4月より「桜サクE-RUN!」という名称でサービスを開始しました。桜サクE-RUN!は、入学前、入学後に基礎学力の定着・向上が目的のリメディアル教育としての基礎コースと一般常識対策コース、就職活動時に必須となるSPI対策コースを用意しており、学生がその時点で必要な学力・一般常識・就職対策を気軽に自習することができます。スマホでの隙間時間活用はもちろん、授業でも教材としての活用を試みています。デバイス環境を安定させる為に、iPad20台を導入し学生への貸与も始めました。タブレットの良さに気づき、コンテンツによる使い分けを模索している学生も現れているようです。

聖和学園短期大学様

 

 


聖和学園短期大学 様 事例(1,187KB)

 

※本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は、閲覧時に変更されている可能性があることをご了承ください。

ページトップへ