ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

北海道薬科大学 様

総合ポータルサイトの在り方を提言
北海道薬科大学様へのコンサルティング事例

北海道薬科大学 様 ロゴ

学内システムの現状洗い出しからスタート

北海道薬科大学様(北海道小樽市)では、各部署にてe-Learning・薬剤師国家試験対策・Google Apps など学生・教職員向けの多数のシステムが導入されており、これらを統合・利便性を向上させることを目的に総合ポータルサイトが検討されました。また、情報管理部署におけるアカウント管理の効率化・情報漏えい対策強化も併せて検討する必要がありました。このため、まず各システムのアカウントポリシー・現状の課題・ライフサイクルなどを横断的に調査、アカウント統合やセキュリティの在り方も踏まえた分析作業を支援させていただきました。

北海道薬科大学 様

未来の大学に向けたポータルサイト&ID管理・BCPの在り方

分析結果を踏まえ、今後のポータルサイトおよび各システムのライフサイクル検討時に考慮すべきコンセプトを「利便性」「認証方法」「拡張性」「BCP」など8つの観点にまとめました。また、今後の具体的な検討に向けて、基幹業務からの連携方法やシングルサインオン(学認)など、学外との連携や将来を踏まえて検討すべき詳細項目についても取りまとめ、今後活用頂く予定です。

既存システムとID連携ソリューションの連携




北海道薬科大学様 事例(953KB)

 

※本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は、閲覧時に変更されている可能性があることをご了承ください。

ページトップへ