ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

中央学院大学 様

基幹システムを仮想環境(VMware)に移行
中央学院大学様への導入事例

中央学院大学 様

仮想環境移行の経緯

中央学院大学 様

中央学院大学様(千葉県我孫子市)は、教務システム用のサーバ保守期限停止間近に伴い、システムのリプレースや既存環境の仮想環境移行など複数の提案の中からリプレースに比べてコストが安いことや、短期間での移行が可能なことから、VMware を利用したマイグレーションをご採用いただきました。

トラブルもなく仮想環境へのマイグレーションに成功

日本事務器製 CampusCORE21 教務システムを2005年からご利用いただいており、提案に際しては安全に移行できるよう仮想環境を構築した検証用サーバへ移行を実施してシステムの動作検証を行い、検証後に本番サーバへ移行を実施する提案を行いました。移行に関しては、約2ヶ月で大学様の業務に支障を来たすこともなくスムーズに移行することができました。

システムイメージ

お客様のご評価

「既存システムは特に問題なく運用できており、現状の運用を変えたくなかった。仮想環境上でシステムが動作するか多少不安があったが、ハードウェアスペックの向上により処理速度も上がって満足している」とご評価いただいております。今後は将来を見込んだ次期教務システムのご検討をじっくりしていただく予定です。




中央学院大学様 事例(962KB)

 

※本事例中に記載の肩書きや数値、社名、固有名詞等は、閲覧時に変更されている可能性があることをご了承ください。

ページトップへ